タグ:win10

ホームPage 1 / 11

windows10にアップグレードはまだ間に合う失敗しないやり方 2020

パソコン

windows10に2020年5月初旬にwin7と
win8.1の2台を無事アップグレードしました。

2020年1月14日でWindows7は
サポート終了していますが大丈夫でした。

ちなみにWindows 8.1のサポートは
2023年1月11日まで対応していますね。

win8.1は自分で使っているPCで
windows7は私の知人のパソコンでした。

そんなある日、久しぶりに電話がきました。

pc相談者
pc相談者
あの~今使っているパソコンはwin7だけと、
このまま使ってもいいの?

じつは自粛中で孫の面倒をみていると
気が滅入ってきて
パソコンでもまたやってみたいの!
ゆうが
ゆうが
それは大変でしたね、
ネットに接続しなければそのまま使えるが
windows10にした方がいいよ!
pc相談者
pc相談者
もう古いパソコンだから、新しくした方が良いかしら?
買い換えるとしたり、いくら位?
ゆうが
ゆうが
程度によるけどオススメは10万円以上は必要かな・・・。
とりあえずアップグレードしてみて、
もしダメだだったら新しく買ってみるのでどうかしら?

サポート料金も成功報酬で上手くいったらいただくし
ダメだったらお代は頂きませんが、それでどう
pc相談者
pc相談者
おいくら?
ゆうが
ゆうが
順調にいけば2~3時間だし、
2日間もかかったこともあったが
税込みの1万でどうかしら?
pc相談者
pc相談者
そうだね、その方がお金がかからなくていいから
アップグレードをお願いします。

そんな訳で
win7からwin10にアップグレードしました。

windows10にアップグレードのやり方

windows10にアップグレードのやり方で
失敗しないために作業前に
次の点を確認しておきましょう。

失敗しないやり方

  • システム要件の確認
  • アップグレード前にバックアップをとる
  • パソコンの周辺機器を全部外す

システム要件の確認

OSWindows7 SP1・Windows8.1 UPdate
CPU1GHz以上のプロセッサー
メモリー1GB(32ビット)・2GB(64ビット)
ハードディスクの空き容量16GB(32ビット)・20GB(64ビット)

Windows をアップグレードする前に、
すべての重要な更新プログラムがインストールされている
ことを確認することをお勧めします。

特にWindows7ではSP1があるか
必ず確認してください。

操作手順として
「スタート」>「コンピューター」を右クリック
表示された一覧の「プロパティ」をクリックします。

「スタート」>「コンピューター」
コンピューターのプロパティ

「コンピューターの基本的な情報の表示」から
「Service Pack 1」があるか
システム要件などを確認しましょう。

コンピューターの基本的な情報

預かったノートパソコンで
SP1が入っていなかったのがあって
殆ど更新プログラムがアップデートしていなかったので

この作業だけで2日位かかった経験をしました。

いづれにしても

基本的にはwin7、win8で使っている
パソコンはアップグレードは
大概大丈夫だと感じています。

アップグレード前にバックアップをとる

アップグレード中に何らかの
トラブルが発生する可能性もあるので

データーのバックアップを
USBなり外付けのハードディスクなりに
DVDに取っておきましょう。

パソコンの周辺機器を全部外す

アップグレード中でエラーの原因に
周辺機器が影響することも多々あるので、

パソコンのマウス以外の
  • プリンターとか
  • 外付けのハードディスクとか
  • USBデバイスとか
  • スピーカーとか
  • ヘッドホンなど
全てを取り外しておきましょう。

windows10へ無償アップグレードの方法とは

Windows10への無償アップグレードは、

Windows10公開後、1年限定でしたが、
今でもマイクロソフトのダウンロードセンターから
無償でアップグレードすることが出来ます。

2020年5月の作業記録です。

ツールをダウンロード

windows10のダウンロードのページから
「ツールを今すぐダウンロード」をクリックします。
ダウンロードセンター>>>

windows 10のダウンロード

ダウンロードファイルを
ディストックトップに保存しました。

ディスクトップに保存

ディストップに保存したファイル
「MediaCreationTool1909.exe」
をクリックします。

MediaCreationTool1909.exe

windows10のセットアップで
「準備ができるまで少しお待ちください」

windows10のセットアップ

「適用される通知とライセンス条項」
の「同意する」をクリックします。

適用される通知とライセンス条項

「実行する操作を選んでください」
で「次へ」をクリックします。

実行する操作を選んでください

「windows10をダウンロードしています」
進行状況を待ちましょう!

windows10をダウンロードしています

「ダウンロードを検証しています」

ダウンロードを検証しています

「windows10のメディアを作成しています」

windows10のメディアを作成しています

「更新プログラムをダウンロードしています」
更新プログラムをチェックしています。

更新プログラムをダウンロードしています

「準備しています」

準備しています

「適用される通知とライセンス条項」
の「同意する」をクリックします。

適用される通知とライセンス条項

「更新プログラムをダウンロードしています」
これには数分間かかることがあります。

更新プログラムをダウンロード

「インストールに必要な作業を確認しています」
これには数分間かかることがあります。

インストールに必要な作業

「インストール準備完了」で
「インストール」をクリックします。
個人用ファイル(データー)とアプリが引継されます。

インストール準備完了

ここまでの時間は概ね20分~40分位です。
更新プログラムの有無で
所要時間が違ってきます。

windows10をインストール

このあとはパソコンの画面を
カメラで撮ってみました。

ここからの時間は一般的には60分~1時間40分位です。

※5月下旬にwin7を頼まれてここから3時間30分かかった。
全体時間としては
3~4時間はみておきましょう!

windows10をインストールしています。

windows10をインストールしています

しばらくは
パソコンの画面を見つめるのみです。

「更新プログラムを構成しています」
この構成中にPCは数回再起動しますので
PCの電源は切らないでください。

更新プログラムを構成しています

「デバイスのプライバシー設定選択」
で「同意」をクリックします。

デバイスのプライバシー設定選択

これで無事完了となります。
windows10のディスクトップ画面

windows10のディスクトップ画面

win10アップグレードのまとめ

  • win7のサポートは2020年1月14日に終了
    しましたが無償アップグレードはできます。
  • win8.1はサポート中ですが
    win10に無償アップグレードできます。
  • win8.1はアップグレードした方が
    スタート画面の使い勝手が良くなっています。
  • アップグレードの時間は3~4時間位はみてください。

ホームPage 1 / 11