遠隔操作でパソコンのサポートをします

遠隔操作
インターネットを利用して、画面共有やリモート操作により
「遠隔操作でのパソコンサポート」を2002年から導入しています。

 

当時はまだ認知度は低いかったですが・・・
今や当たり前に使われている時代となっています。

 

この遠隔操作でのパソコンサポートはお客様にお伝えすると、
「これは便利!」と皆さんに喜ばれます。

 

お客様は、わざわざパソコン教室に通う必要がなく、
あるいは私が出張することもなく、お互いが自宅のパソコンから
まるで私がすぐ目の前にいるような感覚でパソコンのサポートができます。

 

しかも、夜間でも早朝でもパソコンのサポートができ、
あなたの困ったとわからないところが即、問題解決できるので
とても喜ばれます。

遠隔操作によるパソコンサポートの準備として

  • ヘッドセット
  • Webカメラ

※ノートPCの場合は内蔵さえているケースが多いと思います。

 

ヘッドセット

スカイプをするにあたって、音声を聴くスピーカーと自分の声を伝えるマイクが必要になってきます。

ヘッドセットはスピーカーとマイクが一緒になっているものです。
とりあえず、
安い1000円位のヘッドセットを購入してみると良いと思います。

 

コードの中間にボリュームだけが付いているシンプルタイプをお勧めします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エレコム HS-HP22SV 両耳小型オーバーヘッドタイプ ヘッドセット
価格:929円(税込、送料無料) (2019/1/21時点)

 

  • USBポートに接続するだけの簡単接続タイプで高音質です。

 

Webカメラ(マイク内蔵です)

skypeでビデオ通話を希望する方はWebカメラを購入してください。
出来れば200万画素の高性能オートフォーカス機能搭載をお勧めします。

 

相手から呼ばれても、すぐに応対できます。
ヘットセットの場合は装着する手間がかかりますが
この機種は瞬時に対応出来るので気に入って使っています。

  • 高画質の500万画素
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WEBカメラ(高画質500万画素・ブラック)[CMS-V40BK]【送料無料】
価格:6380円(税込、送料無料) (2019/1/21時点)

リモート操作のアプリとして

Skype

世界中のSkypeユーザーに無料電話がかけられ、その中の画面共有を利用します。
一寸画面面を見せて頂く場合とか、
こちらの場面を見せる場合にも使用しています。

 

Chromeリモートディスクトップ

Chromeリモートディスクトップ(無料のツール)を使って、スマートフォン、タブレット、他のパソコンから、お使いのパソコンにすばやく簡単、安全にアクセスできます。

 

 

TeamViewer

1億人以上の方が利用しているTeamViewerは、
個人用は無料で外部のパソコンを遠隔操作できます。

 

LogMeIn

新規アカウント作成でいつでもどこでもユーザーのサポートができます。
長年お付き合い頂いている方とはこのLogMeInをメインで対応していましたが
無料版の提供が無くなり有料となりました。
LogMeInとは>>>

 

遠隔操作記事一覧

Skype とは Skype があれば世界中の誰とでも常につながっていられます。インスタント メッセージ 、音声通話、ビデオ通話でお話ができます。すべて無料で、利用できるのかとってもいいです。ビデオ通話でお互いの顔を見ながらおしゃべりできます。新しいグループビデオ通話は最高 25 人まで対応しています。Skype を使っているユーザなら誰とでも、ビデオ通話が無料です。友達とリアルタイムでメッセージ...

遠隔操作するために導入手順として次のソフトウェアをそれぞれお互いにダウンロードします。無料でダウンロードをクリックします。ファイルを保存します。保存したファイルをインストールします。TeamViewerを起動して「遠隔操作を受ける許可」の使用中のIDとパスワードをサポートの先生にお伝えします。先生側は「リモートコンピューターの操作」のパートナーIDに生徒から聞いたIDを入力して接続をクリックさらに...

スポンサードリンク
スポンサードリンク